So-net無料ブログ作成
検索選択

ハマる?読書 [子どもと中学受験]

最近 怪獣はシリーズものの 読書を始めました

 

どこかのブログで、男の子がこれにハマったと聞いたので

それに、私も読みたくなってしまって 

 

大人買い 

12.JPG 

 

うわさ通り 素晴らしい挿絵です

怪獣も 孫悟空 カッコイイと言っております

たしかに ワイルドな感じ

 

実写版の 堺正章や 香取くんのイメージとは違いますよ

書いてある内容も 長い中国語の名前がたくさん出てきます

でも不思議と 引き込まれる内容です

 

13.JPG

 

8巻まで読破できますように^^; 

 


nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

分とく山 厚焼きたまご [Misc. gourmet, trip, etc]

分とく山

広尾とインターコン東京ベイにあります 和食レストラン

伊勢丹新宿本店にもありますね 

高級 会席料理 です  鯛飯が絶品

接待でしか使えませんが ここの料理長の野崎さんがTVに出演されていました

 

厚焼き玉子の作り方をレクチャーされていました

目からウロコ

みなさんはご存じだったかもしれませんが

私はその料理方法では作ったことがなかったのです

 

厚焼き玉子を作るときに、とき卵に入れるもの・・・・ 水 だそうです

材料
・卵・・・3個
・砂糖・・・大さじ1
・薄口醤油・・・小さじ1
・水・・・50ml - - - 
水の量は卵の量に対して1/3

 

試してみました

 

1IMG_1649.JPG 

見かけはあまり変わらないような・・・

 

切ってみると

1IMG_1651.JPG 

私のレベルですから大したことありませんが

 

きざみ長ネギ入りバージョンも作ってみました

1IMG_1652.JPG 

 

厚焼き玉子は、だしの味を強く出している場合が多いのですが

それは、冷めても美味しく食べられるようにそうするんですって

 

アツアツの厚焼き玉子には、この水を入れる方法が最適だそうです

美味しくいただけましたよ^^

 

是非お試しあれ~ 

 

今日は年内最後の美容室の予約

3時間半 (カット、部分パーマ、カラーリタッチ)頑張ってきます・・・

来週は忘年会が2度入っていますので、綺麗にしておかないと・・・

このまま年末に突入ですね

 

年末はいつも通り伊豆

1泊家族4人で温泉へ泊まってから 義父母の家へ向かいます

大学生になった娘が一緒に来てくれるのも、奇跡に近いですし

来年あたりから来ないかもしれません

来てくれる時は、楽しまないと・・・ってことで 


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

Eggs 'n Things@横浜 [横浜便り]

横浜 港の見える公園前

何気なく仕事の流れで通ったら

とても有名?と言われるパンケーキのお店が・・・・

1IMG_1612.JPG 

いつも行列だそうで・・ この日は平日でしかも夕方

誰も並んでない!!

奇跡だそうなので、入ってみました

1IMG_1613.JPG

 

入ってみると・・・ すぐ席につけて

お洒落な新聞もあったりして

1IMG_1619.JPG 

さすが ハワイアンのお店です

 

テーブルには、はちみつ、ブルーベリー、ピーチだったか

シロップがおいてありました

1IMG_1620.JPG 

 

周りは・・・・ 外国人と 高校生のギャルズばかり 笑

場違いも甚だしい

だけれど、恐らく一生に一度になると思うので食べておこう!

 

 

キタ~~~~~

1IMG_1621.JPG 

すごすぎ・・・・ これは、相方の方のパンケーキ

 

わたしは生クリームがあまり好きではないので、

シンプルなものを

 

1IMG_1622.JPG 

バナナとアイスクリームにしました

 

う・・・・ 美味しい・・・・

1IMG_1623.JPG 

 

はちみつだけかけて食べました

 

1IMG_1625.JPG 

来てよかったかも・・・・

 

次回は、bills にでも行ってみようかな

赤レンガにあるんですよ

 

たまには こうして 外でお茶するのも悪くない

たま~にだけれど

 

さて、週末は掃除をしていますよ

洋服をまた捨てました  断舎利です

すっきり^^

 

バスルムーは、カビハイター1本使いきりました

キッチンフードもピッカピカです

あとは・・・

 

網戸と窓なんだけれど・・・・

これがね、なかなか手につきません

 

よい週末を~

 

p.s. 2回目チャレンジしてきまっす!

 


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ノニ石鹸と引き寄せ [Misc. gourmet, trip, etc]

5月末にご紹介した ノニ石鹸

1つ目がまだ終わりません  コスパ最高です

 

夜の洗顔は ノニ石鹸と ロクシタンの イモーテル プレシューズクレンジングフォームを

時と場合によって使い分けています

ロクシタン イモーテルのクレンジングフォームは、プレシューズから 新しい インテンスクレンジングフォームに変わっています

今のフォームは、以前の泡のフォームから、かなりクリーミーな泡に変わっています

 

冬場の乾燥のひどいときには、ポーラ B.A. クレンジングクリームを使います

もっちもちに仕上がります

肌はずっと良い物を使い続けると肌を甘やかしてしまうので、色々と使い分けています

普段は、ノニさんで  超ドライ肌の私も大丈夫な位保湿効果ありですので

 

 

そうそう

ノニ石鹸は、ブログを読んでいる「ムラキテルミ」さんのサイトで 知りました

そして、さらにブログを読んでいる「いばや通信」の 坂爪圭吾さん

このお二人が 出会って対談したことを知り、なんだか不思議な引き寄せを感じました

お二人共かなり極端な発言も多いですが、どこかで共感しているから読んでいるのだと思います

 

2014年の春

たくさんのバラが咲いてくれました

玄関にたくさん飾った写真です

 

アンジェラの房咲きのおかげで、花瓶の後ろ半分を埋めています

アンジェラは今実家でその本領を発揮しています 

1IMG_6650.JPG 

 


nice!(4)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

底面給水式 シクラメン [シクラメン]

あの有名な金澤さんからメールがきました。
有難いアドバイスです。 心より感謝いたしております!!!
 
底面給水式シクラメンを育てる方がいらしたらぜひご参考に: 
 


底面給水で育った根は底面給水で管理をする方法しかとれません。

底面給水で育っていないシクラメンは底面給水にすることは出来ます。

底面給水用として販売されている鉢は観葉植物に利用されるモノとして販売されていると思います。

現在底面給水で作られているシクラメンを新たな底面給水鉢に植え替えることは、結果的にそうでないものを植え替える行為に等しいです。植え替えても株としては問題はないと思いますがあえてリスクをおかす必要は無いかと思います。

植物にとって根詰まりのリスクは土に水が十分染み渡らない、肥料が利きにくくなる等の問題点にあります。つまり、底面給水にとっては問題にならない部分です。

かなざわ

 

シクラメン、今日も元気に咲き続けております~[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)] 

110.JPG

 

112.JPG 

 

届いた時にはなかった蕾が葉の間から顔を出して、花が咲いています

幸せ~

 

111.JPG 

 

恥ずかしながら、今日は結婚20周年記念日

何もお祝いもしない可能性が高いですが

何もないのも 幸せ だったりします

 


nice!(4)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

本を買う [こころのこえ]

本を買いました

毎朝おじさん読みしている(←新聞を縦に四分の一に折る)私ですが

大きな広告が出ていたので 買ってみました

16.JPG 

 

心が穏やかになりました

受験なんて・・・・宇宙規模から見ると、なんでもないことですね

あ~ こんなことに奔走されてはイカン アカン

 

 

さあ、12月 is coming ですよ~

ひじょ~~~に忙しいです

今日は、枠外で学校の個人面談(←昼間に行ったことのない私)

次は、都内で展示会準備

その次は、展示会

その後は、グリーティングカードクリスマスカード)の手配

翌週忘年会が入り・・・

今年は25日で会社も終わりますので

残り 18営業日で 今年の仕事も終わります

2015年 終わりに近づいてきました・・・

掃除、掃除・・・・ 


nice!(3)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

師からのメッセージ [子どもと中学受験]

今や塾の入室テストの結果はウェブ上で発表ですよ

恐ろしいです

かすかな期待をしてしまいましたが(←これ自体間違い)

5点足りず 不合格でした

算数あと1問で受かってた 惜しい!

しかし、不合格は不合格

しかも、余裕で受かるような状況ではないのだな、と実感

学校の授業内容とはかけ離れた応用問題に太刀打ちできませんでした 

安心してください  何度でも挑戦していきますよ 笑

 

退職した副社長に愚痴のメッセージを送ると

神なお言葉が・・・

 

Kids' win or loose in any competition set up by human being is all part of learning.  They gain confidence when they win and they gain wisdom when they loose.  Parents standing by them and support them either way is the best gift for them. 

私は青過ぎた

 

YOU DO NOT KNOW WHAT YOU DO NOT KNOW. 

 

 

1IMG_7697.JPG 

復活したアマンディーン・シャネル

我が家はこれから 秋バラのシーズンみたいです

遅っ 


nice!(3)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

やはり・・・撃沈 [子どもと中学受験]

怪獣の入室テストの日でした

終わった後の顔を見てすぐ分かりました

だめだったな、と・・・苦笑

 

問題を持って帰ってきたので、家で解いてみると・・・・

むむむ・・・算数ほぼ撃沈 

それでも 

公文は何だったの?と思ったが、反面公文レベルの出題は皆無だった

はっきり言って 公立の学校の子が解けるとは思えない 

ただ・・・計算ミスが多すぎてあれが出来ていたらと悔やむ・・・ 公文の神よお助けを!! 

 

国語・・・・お・・・できてるかも・・・ 意外 でした

漢字の読み書き、ここも公文のおかげ ありがたや~ 

長文読解、よく頑張ったと思います

学校の勉強だけだったら 長文に立ち向かう根さえもなかったでしょう 

 

結果・・・2教科合計で 入室基準点を超えたとは到底思えません

残念 (水曜日に正式にネット上で発表ですが)

 

また来月リベンジです・・・[もうやだ~(悲しい顔)]

最下位のクラススタートは・・・・厳しいなぁ~入れたとしても

 

はぁ・・・娘もそうだけど

頭が悪いと(=DNAがそうだから仕方がない!) お金がかかる[ダッシュ(走り出すさま)]

お願いだから国公立行っておくれよ 怪獣君

 

今日は 落胆と 家で解き直し(途中怒号が飛び交うこと1時間)

とにかく疲れました

中学受験

させない方が怪獣のためなのか

それとも・・・・ 

 

 

秋バラ・・・このお天気で咲く気配もなく冬に突入しそうな雰囲気

来年の春に希望をのせて

ピエールドゥロンサール

 

1IMG_6540.JPG

 

そして 明日は監査結果発表の会議

わたしも 撃沈するのかしら

親子でナンだかな・・・[たらーっ(汗)] 


nice!(5)  コメント(6) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

バラ咲きシクラメン ローゼス [シクラメン]

3連休いかがお過ごしですか

やっと地獄の2週間に及ぶ社内監査が終わり、精神的にも体力的にも疲れ果てました

昨夜は久しぶりに熟睡できた気がします

結果は??ですが、とりあえず終わったので  スッキリです

 

そのすっきりと同時に・・・・

大袈裟に言うと 1年待って待って待ち望んでいた シクラメンが届きました[黒ハート]

吉谷さんのガーデニングブログで一目ぼれしたのです

探しても探しても売り切れ

今年は入荷のお知らせを待って、即買いです

 

万重(バラ咲き) シクラメン ローゼス です

有名な 矢祭園芸で作られた 「チモ」種で、ローゼス ピンク バイカラー を入手しました 

平成22年度花卉品評会シクラメン部門で 1点しか選出されない新品種大賞を授賞した人気品種 

開花:11月~5月 

とても長く咲き、夏越できたら 毎年咲くとか・・・

そ・し・て・・・・・ 香りもあるのです~[ぴかぴか(新しい)] 

 

吉谷さんのブログで観たときに まず一目ぼれしたのは

この星の王子様と呼ばれる 黄色のつぼみ

画面で見るよりも 断然かわゆい!!!!! 

 

1001.JPG 

もうだめ

ごめんなさい

バラから 完全に浮気してます

 

毎日 シクラメンのことばかり考えすぎて

朝から シクラメンの置き場所を考え

帰ってきてはシクラメンの様子をまず見にいき・・・・

病気です 笑

 

手をかけすぎると枯れる気がするので気をつけないと・・・

素晴らしくないですか?このシクラメン・・・? もうね、ハマリソウデス(ハマってます)

1IMG_7700.JPG 

 

本当はバイカラーじゃなくて ピンクだけのを狙っていたのですが

入荷したら、即ポチってしまい、これに・・・

まあ、これも出会いってことで

次はピンクにしようと思ってます~

 

1IMG_1653.JPG 

 

蕾の数なんて数えきれないですよ・・・・

楽しみすぎる~~

 

育て方をず~~っと勉強しています

今は届いたときのまま底面吸水式の鉢なのですが大丈夫かしら・・・

立派な株なのですが、お値段も立派だったので 枯らせたくない・・・[もうやだ~(悲しい顔)]

どなたか経験者の方教えてくださいね

植替え要とか、もろもろ・・・・

肥料もあげないといけないので、ちょっと緊張ぎみです

 

1004.JPG

 

とにかく美しくて 良い香りがして 幸せいっぱいです

1IMG_1656.JPG 

 

香りはですね・・・高級柔軟剤のランドリン・クラッシックフローラルに似ています

何ですか、それは!?って感じですが

とてもお上品で きつくない シャボンのような香りなんですよ

 

メモ:なぜ八重咲きは花が長く楽しめるのか?その答えは種を作らないからです。 なぜ、種を作らなければ花が長く楽しめるのか?それは、植物がなぜ花を咲かせるのかと言うことに繋がってきます。 私達人間は花を見てそれを愛でますが、そのようなことは花にとっては関係がないことなのです。動物植物に問わず本能的使命は【子孫を残す】と言うことなのです。 どんなに綺麗な花だろうと綺麗な花でいるための所以は花粉を何らかの方法で受粉させることなのです。しかしながら八重咲きの花はおしべが全て花びらになってしまってるので、花粉が出ないために受粉することがなく、花が一重のものより長く楽しめると言う仕組みになっています。 このことは矢祭園芸オリジナル【チモ】にも言うことができ、花が終わらないために次から次へとあれよあれよのうちに、こんもりと沢山の花をつけてくれるというわけです。 受粉していると、たまに勘違いして花びらが付いていない花茎がクルリンと巻いている事がありますこれは勘違いなのでそのようなものは根元から抜いてあげましょう。株が老ける原因になります。勿論その時は根元からしっかり抜いてください。そのようにしなければ、残った茎が腐って周りの花まで妬んで腐らせてしまうので。  

【水をあげるタイミングを見極める】 一番初めに水をあげる時は鉢底から水が流れ落ちるまでしっかり与えます。2回目以降はチモの置いてある場所の温度や日当たりなどによって乾き具合を見て水をあげるのが花の美しさを保てる秘訣です。 水をあげるタイミングは鉢を持ってみて、水をかけた時と比べて軽くなっているときや葉っぱが手で触ってみてやわらかくなった時、土が見た目乾いている時が良いでしょう。シクラメンは湿気を嫌う植物です。湿りすぎる土は根を腐らせ、茎を腐らせてしまいます。毎日水をあげることや決まった日に水をあげるということは避けましょう。シクラメンの水やりの極意は【しおれる一歩手前】です。  

【チモの居場所】チモが好む場所は日当たりが良い窓際や玄関です。もし外の温度が5度以上であり、チモが凍らなければ外でも元気に育ちます。

【チモのお手入れ方法】一番理想的な気候は寒風が吹いていない晴れた日に外に出し、日光浴をさせながら手入れをするということです。実際のところ日光がさほど無くても外の空気を当てることで花色や葉色が大分良くなります。黄色くなった葉や終わった花、前にも言ったくるりと巻いた花茎は根元からしっかり抜きましょう。根元から抜かないと残った茎が腐って花全体が腐ってきてしまいます。チモはなかなか花の老け具合が分かりにくいのですが、花びらの外側が茶色く変色してきているものは古い花になります。よく『花がかわいそうで、花が抜けない』という方がいらっしゃいます。寧ろ、お手入れで花を抜かないと言うことは『歯がもったいないから、虫歯を抜けない』と言うことと同じなのです。ただ、一点人間の歯と違うことは、『花は抜いても出てきます』と言うことです。これは、前述した動植物の本能と絡むのですが、子孫を残すためにできるだけ花を咲かせると言うことになるのです。そこに1本の花のスペースができれば、そこにはまた1本の花が枝を伸ばしていきます。非常に健気なのですが、受粉が起きないため、種はできません。なので、私達が花の為にできることは、『古くなった花や黄色く枯れてきた葉っぱを根元から抜いてあげる』ことだけなのです。これがしいては、チモを買って頂いたお客様が長くお花を楽しめることに繋がります。

【チモの肥料について】 矢祭園芸は非常土にこだわりを持っています。良い土がよいものを作ると考えているからです。チモに使われている土もシクラメンの為に特別にブレンドされた土を使っています。この土の最大の特徴は、少量の肥料でも十二分にその効果を発揮されるように作られています。かと言っても、シクラメンは過剰な肥料が苦手です。もし日々のお手入れの中で、花や葉の色が薄くなったり、茎が買ったときと比べて細くなってきている場合は、週に1回程度液体肥料を与えてください。

【2年目を楽しむために】 シクラメンにとって夏を越すということは1年間のうちでもっとも大変なことです。矢祭園芸では、2年目、3年目のシクラメンも販売しています。勿論クーラーの付いたハウスもありません。ではどのように夏を越しているか?ということなのですが、答えは【日陰に置く】です。もう一言付け加えるならば【風通しの良い】ということです。これが夏を越すための極意です。では具体的にどのような場所が考えられるのかというと、夏でもひんやりとした玄関や低い木の下などが考えられます。『木の下』というのは、『木』自体が呼吸をすることで起きる『蒸散』というもののため、葉の裏側から水蒸気を吐き出しているので、葉っぱが陰を作るということもあり周囲の温度よりひんやりと低く保たれるからです。夏に森林浴などした場合森の外より森の中のほうが涼しいといった経験はないでしょうか?

 シクラメンの夏越しは『運』だといっていることを聞いたことがあります。チモは通常のシクラメンと比べて比較的夏越しは容易です。今まで普通のシクラメンで夏を越せなかった方は一度チモを試してもらって、2年目の喜びを楽しみましょう。 


nice!(3)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ルージュ・ピエールだけ [LCL ルージュ・ピエール・ドゥ・ロンサール]

ただいまこのバラだけが咲いています・・・・

1IMG_7450.JPG 

 

うぅぅ・・・秋バラ全然咲かないのはどうして~~~[もうやだ~(悲しい顔)][もうやだ~(悲しい顔)]

1IMG_7681.JPG 

 

愛が足りなかったのね・・・(愛=お世話) ごめんなさい

 

1IMG_7688.JPG

 

ルージュさん、美しいです~

 

1IMG_7690.JPG

 

ゴージャス・・・・

 

1IMG_7683.JPG 

 

高~いところで咲いています

 

さて・・・監査2週目 頑張りましょう

 

結果は木曜日に出ます

金曜日に結果を聞かされ・・・・ショックだったとしても

3連休で立ち直ろう

 

 

 


nice!(5)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

新幹線を降りる勇気 [こころのこえ]

退職した副社長が再来日しました

日本で買ったマンションはまだ引き払ってないらしい

 

ランチしてきました

どうやら辞めてから アメリカ旅行に行っていたらしい

来月はポートランドにお呼ばれしているとか・・・・

お絵かきを趣味に始めたとか

 

お顔がビジネスマンから普通のおじさんになってました

やわらかな顔に

 

色々と人生相談をしました

ヘルニアのことも

今後の仕事のことも

 

そこで彼の神な言葉

 

転職するにはね、君が今乗っている新幹線を降りてみないとチャンスは来ないんだよ」

「年収が半分になっても生きていける位にしておけば、転職なんていつでもできるさ」

 

そうよね、そうだと思うわ

その勇気が出ない

 

だから 行先の見えない新幹線に19年も乗っている!?

まさか・・・・笑

 

転職するなら マーケティングに進めといわれた

何の?

公文!?笑

教職は・・・もういいや 笑 (もう少しおばさんになってからで) 

 

実は、違う(ある)道に行きたいの、というと

それもいいね、と言われた

向いてないと言われなくてホッ 

 

でも勉強しないとなれないのよね

怪獣が受験することになったら、わたしも3年で仕上げようかな

とか

 

今は目の前の監査でそれどころじゃないけれど

 

新幹線を降りてみると違う世界が見えてくる気がする

そこで新しい出会いがあり、新しい人生が始まるのかも 

不思議とそう思える

 

 

11200.JPG

ふふふのふ 


nice!(2)  コメント(6) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

初チュウ [草花・寄せ植え]

意味深なタイトルとは思わないでください 笑

Tulipの球根を初めて植えたんですよ

先月ですけれど 

1IMG_7679.JPG

 

土入れて

肥料いれて

土いれて

球根いれて

向きをそろえて

土いれて

終了~~~~

 

咲くかしら 

アンジェリケ

 

 

監査はつづく (今週何度呼び出されたか・・・・トホホ)

人生もつづく 


nice!(3)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

地獄の2週間 [横浜便り]

今週から 毎年恒例の 社内監査が始まります

本社から この上なく賢い監査員が2名来日します

経営、購買、経理、営業、技術、オペレーション、すべてに精通した人たちです

 

その人たちに 普段のプロセスがきちんと会社のルールに則って作業されているか

全て見られます 警察以上ですね CIA(Central Intelligence Agency)みたい

要するに、私のようなへなちょこ社員なんて、一撃で倒されるわけで

昨年はその一撃をくらいました

今年は・・・・くらいたくありませんが・・・すでに監視の目が光っていることを知っています

もぅ・・・・会社の機密文書なんて扱うばっかりに・・・本当にイヤ!!

 

ってなわけで、今日から2週間はじ~~~っと耐える日々が続きます

つらい

 

そのつらい日々の後は、忘年会シーズン突入

街はクリスマスデコレーションで一色ですよ

会社のパーティー準備も進んでいます

早速、会場候補を下見に行ってきました

 

1IMG_1615.JPG 

伝統と格式のあるホテル

1IMG_1616.JPG 

いつ来ても素敵

1IMG_1617.JPG 

結婚式に良いわねぇ~

1IMG_1618.JPG 

 

ここです

1IMG_1614.JPG 

 

結果、違う場所になったようですが

きっと、いつか、パーティーができますように・・・・ 


nice!(3)  コメント(6) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ウィンターコスモス 恵 [草花・寄せ植え]

台湾旅行記

長くてしつこかったですね~笑

書く方もやっと終わってスッキリしちゃいました[ぴかぴか(新しい)]

 

 

ジムで受けていたメインレッスンの1つ 

コリオスパイラル

そんなに激しい動きはないはずなのですが

瞬時に動く動作があり、頸椎ヘルニアの私は 少しお休みした方が良いと

いうドクターの勧めもあり、2年以上続けたジム通いをやめることにしました

 

自宅から近い区民図書館

新しくなって コンサートホール、スタジオ、会議室などある快適な場所

 

そこで 土日のヨガレッスンを探すと

すぐヒット!  よ~く見てみると・・・・

ジムで以前お世話になっていた ヨガの先生がレッスンをされていることを知り

さっそく行ってきました(善は急げ)

 

先生も 「再会できるなんて、ご縁ですね~」とおっしゃって下さり

何だかうれしくなりまshた 

 

予約不要 

休みたければ休んで良いし、とても気楽なレッスン

15名位来ていました  結構人気でした~

折り畳みのヨガマットを買って、家から歩いていくことにしました

先生にもヘルニアの話をして、魚のポーズ(↓)とか首の負担のあるポーズは

自分で調整してやらないようにしますのでと・・・

fish.jpg

 

じ~っとり汗をかいてきました

やはり良いわ、ヨガ やめられない

私は気持ちが弱いので 自宅では出来ないけれど

雨風吹いても通える場所なので また続けてみようと思います

 

久々に鉢花を買いました

1IMG_7696.JPG

 

枯らせないという自信がありませんが

何とか花芽がついて 咲いてくれました

1IMG_7693.JPG 

 

小さくてかわゆい

 

1IMG_7695.JPG

ベランダに置いておきましたが

日照が少ないのか・・・調子が悪くて

屋上にあげたら・・・咲きました^^

肥料がきれると花が咲かないと書いてありましたので

液肥もあげました

冬越しできると良いな 

 1IMG_7698.JPG

 

 

 


nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

Vol. 15 訪台 - 帰国 Fin [シルバー世代と台湾へ]

台湾旅行

これにて終了です

1IMG_0704.JPG 

台北空港(松山

実はもう1つ事件が・・・

Kevinにお願いしておいた 新竹(しんちゅう)産の 美味しい「ピーナツクリーム」

車を降りてから受け取ってしまったばかりに

出発の際に、取り上げられてしまったのT0T 号泣

3つあって、2つは父と母へ、1つは我が家用だったのに・・・もう悔しい・・・[もうやだ~(悲しい顔)]

帰国してから副社長に話をしたら、出張の時に買ってきてくれました[グッド(上向き矢印)] 

やはり美味しかった!!!! 同じピーナツが名産の千葉にいながら、、なぜにピーナツクリームに執着するのか

良く分かりませんが (わたしたち3名) 笑

 

1IMG_0705.JPG 

帰りもエバー航空

松山空港では、何も買うものはありませんでした

母が最後に色々と買い込んでいたのには笑ってしまいました

ご近所の人にと・・・・・  パイナップルケーキになってしまうわね、結局 笑

 

そうそう、今回日本と台湾の気温差が激しいので

これを持参

1IMG_0633.JPG 

ユニクロのものですが、非常に助かりました

山の上に行くとき、少し曇りで肌寒い日

薄いジャケットの下に着たら寒くありません

しかも、このコンパクトさ。。。

 

今年はこのシリーズの ベストタイプを買いたいと思っています

 

長きに亘りお付き合い頂きありがとうございました

 

またフツーのブログに戻ります^^

 

台湾、是非シルバーを連れての旅にお勧め

 

私的には、次回は同僚に教えてもらった 台湾の中部あたりにある 温泉リゾート地へ

行くのが夢です

台湾のリゾート地 日本に負けず劣らず デザイナーズホテルがたくさん

湖畔にあったりとお洒落らしいです フローデシンホテル(日月潭雲品酒店) が一例

 

是非みなさまも 日本から近い台湾へ!

グアムよりも台湾、ですよ!!

 

そして

旅も仕事も すべては「準備」次第  準備が一番大切です!! 

間違いない

うふ 


nice!(2)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

Vol. 14 訪台 - 欣葉 [シルバー世代と台湾へ]

地上508メートル

台北のシンボル 「台北101」

1IMG_0677.JPG 

その85階にある 高級老舗台湾料理の店 「欣葉 

父と母の後姿がうつりこんでいます^^ 

1IMG_0680.JPG 

予約必須

窓際席を取るのも至難の業

1IMG_0681.JPG 

1月の台北訪問が決まった途端に一番最初に予約したのは、フライトとこのレストランでした

窓際の席はひとり当たりランチ1800元以上、というルールがあります

1800元って・・・5500円位しますよ、一人

台北ナビという情報ネットがあるのですが、読み漁って・・・たどり着いた

欣葉で日本語のわかるマネージャー の名前とEmail!!!

メールしましたとも・・・そのやり取り何十回

ここでも父と母の50周年結婚記念日である旨伝えたところ、快く色々とわがままを聞いて下さいました

まずは、ランチメニュー

フライトの時間があるので、1時間半以内に終わるもので

食べられないものは省いてくれて

スペシャルメニューを作ってくれました 優しい・・・

当日は私はおりませんが、OOさんに託しておきますので、ということでメールは終了・・・

 

窓際の席へ案内されました(ホッ)

お天気がよく、雲が出ることが多いと言われていましたが よく見えました

1IMG_0683.JPG 

国父記念館が見えます

 

1IMG_0692.JPG 

嬉しい・・・・メッセージ付 メニューがテーブルに 謝、謝!!!

 

お料理・・・・最高でした 

1IMG_0688.JPG 

1IMG_0689.JPG 

何を食べても感動

1IMG_0691.JPG 

このごぼうチップス・・・買って帰りたかった位美味

 

フカヒレスープ 絶対入れて下さいとお願いしてありました(父の大好物) 

1IMG_0693.JPG 

 

姿煮ってこういうことを言うのですよね

1IMG_0694.JPG 

 

1IMG_0696.JPG

1IMG_0697.JPG

1IMG_0698.JPG

1IMG_0699.JPG 

ホタテ、エビ等々、口に運ぶたびに 笑みが・・・・

最後の 上海カニのおこわ・・・・これも絶対逃すまいと思っていました

美味しすぎてコメントできません

 

1IMG_0700.JPG

1IMG_0701.JPG

1IMG_0702.JPG

パイナップルケーキは欣葉さんのオリジナル 持って帰ることにしました

結局成田から乗った成田エクスプレスの中で頂きました

疲れが取れる甘さ^^

 

こんな高級料理のお店はなかなか行けません

父と母に美味しい物をと思うと頑張れますね

 

次回 Vol. 15で終了です

ブログの方もお腹いっぱいになってきました^^; (腹8分目って出来ないわね、ブログでも) 

 

 


nice!(3)  コメント(3) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

Vol. 13 訪台 [シルバー世代と台湾へ]

最後は台北市内観光です

元総統・蒋介石の記念堂

中正紀念堂 約25万平方mという広大な敷地

1IMG_0637.JPG

1IMG_0640.JPG

1IMG_0643.JPG 

Kevin曰く 青い屋根は死者を祀るものだとか たしかに市外にあったお墓の屋根も青だった

ゴールドは、とても高い地位にいた人だとか・・・

1IMG_0646.JPG

ここで母の足が悲鳴をあげたので車へ

 

国父紀念館 は車中から観ました

故宮博物院は、みな1度訪問していたのと、今は大陸の方々で大変な混みようということでスキップ

 

衛兵の交代の時間がきたので、忠烈祠へ 

日本の護国神社があった場所です。戦後、中華民国国民政党権によって「忠烈祠」と改められました。ここで人気なのが「衛兵交代式」です。陸、空、海軍から選抜された兵士が大門と大殿を各2人で守護しており、1時間毎に交代します。 

1IMG_0651.JPG

一度この体制になると、1時間動きません。

瞬きもしないとkevinは言いましたが、してました 笑

 

1IMG_0663.JPG

全員同じような体形。 ミニタリー出身のKevin曰く、この衛兵に選ばれるのは栄誉だそうです。

 

グランドホテル台北へ

伝統と格式のあるホテルです

1IMG_0666.JPG

お茶をしようとしたのですが、記者会見が開かれていてNG・・・

有名な龍の天井

1IMG_0670.JPG 

ここの龍の数 一度目と二度目と違うとか・・・ Kevin情報なので謎 笑

 

さて、一路 問屋街のある 油化街へ

1IMG_0674.JPG 

ここで、お料理大好きの母は、乾燥シイタケ、ナッツ?だか・・・買っていました

後で、「ここでゆっくり時間が取りたかった」と言われました・・・まだ次回ね

わたしは以前何度かここへきていて、お茶やドライフルーツを買って帰る場所です

安いのね、とにかく

1IMG_0675.JPG 

 

さて、本当に長くなっていますが、そろそろ終わりです

次は、台湾で最後のランチです

 


nice!(2)  コメント(1) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

Vol. 12 訪台 [シルバー世代と台湾へ]

台北へ戻ってきました

お土産を買いに、パイナップルケーキ屋さんへ

1IMG_0610.JPG 

パイナップルの味がとてもナチュラルで、甘さが控えめ

台湾企業に勤めてはや20年弱 ここのパイナップルケーキがベストです

1IMG_0611.JPG 

店内のカフェで 試食が出来ます 1つ無料でお茶もいただけます^^

実は、東京青山ショップオープンしました

台湾でも結構高いお菓子なのですが、日本はもっと高いようですよ

 

そして、お客様へのギフトで使う 高級漆器 FRANZのお店へ

1IMG_0612.JPG

1IMG_0613.JPG

1IMG_0614.JPG 

ため息が出るほどの美しさです

 

その後夕食

疲れると思っていたので、、、ホテル内の広東料理レストランへ 「辰園」

父はもちろんおかゆを ここのおかゆ・・・絶品でした 一勝忘れられないほど・・・ 

1IMG_0616.JPG

1IMG_0617.JPG

1IMG_0618.JPG

1IMG_0619.JPG

 

何を食べても美味しい!!!!  

 

夜は父と二人でホテル裏のマッサージ屋さんへ

1IMG_0625.JPG 

足裏だけのはずが、父は全身も追加 笑

マッサージをして疲れを取って下さいませ

さて、そろそろ終わりに近づいてきました

長くてすみませんが もう少しです! 笑 

 


nice!(3)  コメント(1) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

Vol. 11 訪台 - 九份 [シルバー世代と台湾へ]

阿妹茶酒館 

こちらはサンプル画像です↓

1sunseet.jpg

1nite.jpg 

 

千と千尋の舞台に似ているということで、有名です

個人的には、道後温泉の方がもっと似ていると思います!! (↓)

行ったことないですが 滝汗^^; 

1B_004.jpg 

 

まず、ここは山の上にあること

そして、千と千尋に出てくる「湯屋」に似ているところまでは結構歩く&階段あり

ということで、母に無理をさせないようにしました

 

狭い道の両側はすべてお店 人であふれかえっています

1IMG_0583.JPG 

1IMG_0586.JPG 

こわいお面・・・・

 

南国のフルーツ

1IMG_0587.JPG

1IMG_0588.JPG

1IMG_0589.JPG

1IMG_0590.JPG

見たことのないフルーツばかり

ここでフルーツ好きの父が 食べたいと言い始めました

1IMG_0593.JPG 

その場でカットしてジュースにしてくれました

グアバかな、選びました

私と母は、寒くなってきたのでお汁粉 真ん中は豆腐です

1IMG_0594.JPG 

 

さて、ついに来ました 

阿妹茶酒館(アーメイチャージョウグァン)

1IMG_0599.JPG 

1IMG_0600.JPG 

急な坂の途中にあるので、母はここまで来れず

父と写真を撮るだけに・・・

お茶を飲むのがプランに入っていましたが断念

 

夕方になるとサンセットが綺麗なので、みなさん夕方にかけて人が集まります

お天気が曇りですが 遠くに海が見えました

1IMG_0607.JPG 

 

さて、そろそろ台北へ帰ります

 

 


nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

Vol. 10 訪台 [シルバー世代と台湾へ]

Vol. 10で終わるかと思いましたら、終わりませんでした!

ご興味のある方だけ、お付き合いくださいね 苦笑

この後は、端折ってご紹介します[あせあせ(飛び散る汗)]

 

法鼓山にある お寺です

お坊さんが修業をされています

あとは美術品が飾ってありました 

1IMG_0565.JPG 

Kevinが、日本語のわかるガイドを知っているというので、呼んでくれました

素晴らしく流暢な日本語・・・・ 元DFSで働いていたと聞いて納得

 

非常に荘厳な場所であったので、色々とルールがあり驚きました

どこかを横切ろうとしたら、「No.....」

次の部屋に行こうとしたら 「no.....」

1IMG_0566.JPG 

うぅ・・・・ ワカラナイ・・・ ドウシタライイノ 状態 笑

精進料理があると言われました(ランチ)が、丁重にお断りしました・・・ごめんなさい 

※母:わたし、普通の中華が食べたい。。。はい。。。 

 

そして、お決まりの テレサ・テンのお墓

1IMG_0571.JPG 

ここには眠っていないとのうわさがあるらしいです

彼女の曲がずっと流れていました 

ここの墓地は、超一流墓地だそうで、庶民は買えないとのこと・・・・ほぉ・・・

 

1IMG_0577.JPG 

1IMG_0578.JPG 

台湾の島の一番北の海沿いまで来ましたよ

新鮮なお魚、魚介類のお店が立ち並んでいます

観光バスだらけでした 

 

 

次は 

日本人がなかなか来ない場所 金山 

1IMG_0582.JPG 

 

次は、份(きゅうふん)へ  

その前に・・・・初めてのローカルな所でのランチ

父は潔癖症です

お皿、きれいかしら・・・・お水も大丈夫?とKevinに聞きながら

ここなら、と 

 

1IMG_0572.JPG 

1IMG_0573.JPG 

安っ! 炒飯70元って・・・200円強

Kevinも含めて私がおごりました~3人で800円にも満たず・・・

台湾に住みたい・・・・ 塩味の台湾ラーメンが美味しかったです 

1IMG_0574.JPG 

厚揚げの煮物みたいなお料理

日本人に合う味でした 

父と母はおっかなびっくりで食べていました 

残りはKevinが食べてくれました、とさ 笑

 

さて、今度こそ份へ!!

 

 


nice!(3)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

Vol. 9 訪台 - 花② [シルバー世代と台湾へ]

さて、バラコーナー

士林に行きたい理由はここでした

 

ただ、ベストな時期ではないことは知っていたので期待はしていませんでした

1IMG_0540.JPG 

この木の柱 良いな、と思いましたね

1IMG_0538.JPG 

1IMG_0541.JPG 

クレマチスがお出迎え

やはり台湾でも バラとクレマチスの組み合わせでしたね

 

1IMG_0543.JPG 

遺産・・・・・たしかに 笑

英語名があったから助かりました

イングリッシュローズもたくさんあったのですよ

1IMG_0545.JPG

1IMG_0544.JPG 

パットクオスチン・・・って当て字が・・・ 面白い・・・ふふふ

 

1IMG_0546.JPG

1IMG_0547.JPG

 

1IMG_0549.JPG 

1IMG_0548.JPG 

 

お庭の一角に池がありました

鳥が休んでいました

1IMG_0556.JPG 

わたしも一休みをして

父と母と合流し、また郊外へ 


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

Vol. 8 訪台 - 花① [シルバー世代と台湾へ]

台北市の端にある 士林官邸(公園)です

1IMG_0536.JPG 

ここは、台北空港(松山)から近く、夜市もあるので、有名です

出張帰りに寄ろうとしたら、工事中で閉鎖されていたのです

朝一番に寄って、午後一番のフライトで帰る予定でしたが、かなわず悔しかった思いが残っていました

なので、今回Kevinには「絶対!」とお願いしていました

 

写真の数が多くて載せきれませんが・・・一部を

とにかく広いので、母は歩くのが大変でしたので、私だけ一番奥まで歩いて行ってきました)

 

驚いたのは、花が咲き乱れていたことです

いくら南の島だって、これはないだろう、と思うほどでしたよ

1IMG_0557.JPG 

え、ハワイ? 笑

 

1IMG_0564.JPG 

スキだな~

 

1IMG_0539.JPG 

ポインセチア もちろん 外置き 10度以下にならなそうだものね~

 

1IMG_0560.JPG 

紫陽花!!@0@;

 

1IMG_0563.JPG

1IMG_0559.JPG

 

とにかく花、花、花です

カラフルですしね

 

1IMG_0553.JPG

 

休憩をして、次はバラコーナーへ 

 


nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

Vol. 7 訪台 [シルバー世代と台湾へ]

間が空いてしまいました

久しぶりに風邪を引きました

原因は、「寝不足」しかありません

ある動画に食い入ってしまい、夜12時から朝方4時まで観てしまいました・・・・

内科にかかりましたが、薬が効かず、二度も受診・・・・ サイアクです

 

さてさて、シェラトンの朝食から再開します

シェラトンを選んだ2つ目の理由

クラブフロア(通常階ではなく、アップグレードしないと入れないエリア)での朝食が付くからでした

母の足を考慮し、広いスペースで、ビュッフェ台まで何度も歩かなくてはならないことを避けたいからです

当日驚きましたが、通常の朝食場所(カフェ)には、7時の時点ですでに長蛇の列(主に大陸の方々)

心底クラブフロアで正解でした  ぽつり、ぽつりと人が来る位で、ゆったり出来ました

ジャパニーズは、我々だけです^^ 

1IMG_0529.JPG 

大人な雰囲気です

ビジネスですと、Breakfast meetingも可能な感じです

窓からは、台北駅が見えました 

1IMG_0634.JPG 

 

1IMG_0530.JPG

おかゆ (父はおかわり)

 

1IMG_0531.JPG 

オーダーでトッピングが選べて、目の前で焼いてくれます

バターは少な目で、とお願いしました

(遠くに座ったアメ人は、バター倍で、って感じでしたけど 笑)

 

1IMG_0532.JPG 

クロワッサン美味しかった・・・・

日本ですと、メゾンカイザーのクロワッサンが大好物ですが・・・シェラトンも負けていなかった!

 

1IMG_0533.JPG 

フルーツ

 

朝からシルバー2名はよく食べます

実家でも 朝は食パン、サラダ、紅茶、フルーツ3種盛り って感じでした

洋食好きなシルバーなので、ホテルの朝食も苦でなくてよかったです

 

さて、身支度を整えて、Kevinの車へ(ちなみにBMWのVANです)

 

1IMG_0534.JPG 

朝の通勤時間  渋滞の中を走っていきます

 

まずは、台北市内のある場所へ

ここは、、、私が前回出張で行ったときに行きそこなった場所です!

つづく 


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

Vol. 6 訪台 [シルバー世代と台湾へ]

DAY 2 

朝気づくと父がベッドの上でヨガっぽい体操をしていました

爆笑・・・

しかし、笑えなかったのはそれが1時時間位続いたこと

暴飲暴食 喫煙もなし 毎日規則正しい生活を続けてきた父が

健康なわけだわ と感心した瞬間でした

 

しかし、まだ4時ですよ・・・父よ

私も早く寝たのと、どんなに小さな音がしても起きてしまうので

仕方ないのですが・・・・

母はよく寝ている様子

 

二人で相談し・・・・そうだ、お寺に行こう!ということに

 

龍山寺(ロンシャンスー)

台北最古のお寺で パワースポットと言われています

5時前にホテルを出て、タクシーで向かいます

筆談できる国なので、Kevinがいなくても大丈夫♪

初乗り 200円もしなかったような・・・ タクシーでどこでも行けます

 

外はまだ暗いのですが お寺はすでにお参りの人でたくさん

観光客は私たち位

 

1IMG_0528.JPG

 

良い雰囲気です

わたしも父も おそらく2回目の訪問

 

1IMG_0527.JPG 

滝が流れている広場から入ります

 

1IMG_0524.JPG 

名前通り 龍がたくさん・・・

 

1IMG_0523.JPG 

お参りをしている人々

ダウン着てますけど・・・そんなに寒くないわよね、と父と・・・

 

1IMG_0519.JPG 

 

たくさんの菩薩が祭ってあります

 

1IMG_0517.JPG 

蘭の花もたくさん・・・・

 

後で知るのですが、台湾は蘭の名産地で、日本にも入ってきているようです

年間 百万単位で 顧客に送る胡蝶蘭

何とか台湾から送ってこれないかしら、とふと考えてしまう位でした

こんなところで仕事のことを考えるなんて あか~ん!

 

さて、父と一路ホテルへ

母が「お腹が空いたから、朝食行きたい~~~!」と キレぎみ

 

次回は、シェラトンでの朝食から~

 


nice!(4)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

Vol. 5 訪台 [シルバー世代と台湾へ]

今回のお宿

結構探しました

 

  • パレ・デ・シン
  • レ・スイーツ・タイペイ
  • ロイヤル・ニッコータイペイ(出張の時使っています)
  • オークラ・プレステージ
  • W 台北 (デザイナーズホテル
  • ウェスティン台北
  • シャングリ・ラ・ファーイースタンプラザホテル (憧れのホテル)
 
トリプルルームで、足の悪い母が朝食を近くで食べられるところでリーズナブルなところ
 
 
ないんですね~案外
トリプルという設定は、日本特有に近いので、ないんですよ
 
しかし、ありましたよ
 
 
 
 
 
1IMG_0499.JPG
 
Heyland & Whittle
 
うふふのイギリス
 
 
これがもうかわいくて
 
1IMG_0501.JPG 
 
ユニオンジャックの箱
 
これだけは持って帰ってきてしまった^^
 
 
1IMG_0502.JPG
 
 
 
 
そして、サプライズ
 
1IMG_0507.JPG 
 
ホテルから ワインとケーキのプレゼント
 
 
父と母は、結婚50周年を迎えるので 私がホテルにメッセージを入れておいたんです
 
 
もちろん ホテルからのギフト  感謝感謝でした
 
 
父も母も大喜び
 
 
ラズベリーのケーキ 美味しかったね~
 
 
 
中華料理をお腹いっぱい食べてしまったのを 少し悔いてしまうようでした^^
 
 
1日目が終了
 
 
疲れているのに 母はベッドに入ってもしゃべりっぱなし
 
 
それを子守唄に わたしと父は熟睡するのでした 笑 
 
 
翌日は、8時に出発です!
Kevinは7:30には車寄せで待っているはず・・・ 寝なければ!!! 

 


nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

Vol. 4 訪台 [シルバー世代と台湾へ]

淡水の後、少しまた北へ

淡水漁人埠頭 (Tamshui Fisherman"s Wharf ) です 

 

1IMG_0471.JPG

大きな埠頭で、橋がかかっています

階段の多さに・・・・母は断念

しかも、夕方になってきたら強風・・・& 寒い(日本の秋位ね)

父と二人で橋の中ほどまで行って引き返してきました

風が冷たすぎた!!!(薄着だから)

 

1IMG_0472.JPG 

花が植えてあって、こんなにきれいに咲いています

1月ですよ、1月

また違う場所で花を堪能することになりますが、さすが南の島だな、と思いました

 

1IMG_0486.JPG 

新鮮なお魚も目の前のマーケットで売っていました

おいしそうでした~

 

お腹が空いたので、一路ホテルへ 

台北の街へ入ります

 

台湾に行く1月から前 2か月ほどの間

日程を詰めてきました

どこへ行くか、どこで食べるか、どこで休むか、どこで買うか

辞めた副社長がほとんど手伝ってくれて、ドライバーのKevinに話をしてくれてました

多少違うのに~って思うこともありましたが、そこはなんとか現地で調整するってことで

 

この日の予定も決まっていたので

以前出張の時に行った 台北にある「青葉」という 日本人には有名な台湾家庭料理のお店へ

エリアも 銀座みたいなところでしょうか 「中山」地区にあります

一番最寄りのホテルは、高級ホテル リージェント台北です

日本人がた~くさん泊まっているのと、地下にDFSがあるのが特徴

 

 

「青葉」でオーダーするものも決まっていたのと、予約済みだったのですぐテーブル

1IMG_0488.JPG

1IMG_0489.JPG 

炒飯、酢豚 (お決まりのもの for 父)

 

1IMG_0490.JPG 

名物 切り干し大根の卵焼き

 

1IMG_0491.JPG 

あさりの炒め物

 

1IMG_0492.JPG 

空芯菜のさっぱり炒め

これ、空芯菜の山盛りでした・・・

 

1IMG_0493.JPG 

 デザートは おまけで頂けました

 

1IMG_0494.JPG 

緑豆の入った おしるこみたいなもの

父は好きそうでした

 

さて・・・やっとチェックイン・・・ vol. 5へ 


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

Vol. 3 訪台 [シルバー世代と台湾へ]

今回も淡水の続きです

とても古い街並みのある場所があるのですが

日本と同じように 今を象徴する新しい建物もある

 

昭和?のような郵便ポスト

1IMG_0465.JPG 

左から書くだけで、同じですね~

 

1IMG_0464.JPG 

スタバ! 

中文表記に注目

星巴克珈琲

発音に似た当て字が基本なので、こうなるの?

スター(★)しかわからない 笑

 

どこへ行ってもあるお寺

1IMG_0467.JPG 

屋根には龍

 

国民の生活にとても近い存在に感じました

 

1IMG_0469.JPG

長~い 御線香

 

中には むせるほどの香りの 蘭が飾ってあります

 

淡水から次の場所へ

 

まだ1日目も終わらず 

vol. 4 に続く~ 


nice!(3)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

Vol. 2 訪台 [シルバー世代と台湾へ]

まずは、台北(松山 - ソンシャン)空港から 高速で北へ

日本で言うと、東京から横浜へ向かう感じでしょうか

 

淡水 という場所です 

1IMG_0466.JPG 

 

海沿いを歩く感じです

日本人はこういう風景には慣れているので、大きな驚きはありませんが

カップルやファミリーも多く 地元の人にも人気です

サンセットが綺麗なんですね

 

1IMG_0462.JPG 

 

海沿いのお店を観たりして プラプラしました

母は長く歩けないので 途中で引き返してきました

 

ドライバーの待つ場所へ行く途中に

こんな派手なデコレーション

 

1IMG_0460.JPG 

 

夫人ってあるから、 お誕生日パーティー

海沿いのレストランでなんて お洒落だわ~

 

 

と、ドライバーに言ってみたら 

 

お葬式だよ」 ですって 

彼は中国語英語しか分からないので 父母には全部通訳しながらです

いや~さすがに同時通訳をするほど頭が回らないので

とりあえず 自分がまず

えええええええええ@0@

と驚いてから

 

親に

「お葬式なんだって」というと

 

二度目の えええええええええ@0@;

 

道中こういう会話がずっと続きました

案外疲れるーー; 

 

淡水の続きは vol.3で 


 

memo: 

ドライバーは、Kevinという190センチもあろうかという大きな男性で

会社のお抱え運転手の一人でした

女性のVPを担当しているとか・・・・

スーツを着て、大きいので SPみたいに守ってくれました

現地の人への通訳や、レストランの予約、自然食品店を探してくれたり

ホテルにチェックイン前に電話をしてくれたり

とにかく ツアーコン並みのホスピタリティー

すばらしい方でした

色々と聞いていたら、ミニタリーに長くいたようで 

あ~だからそんなに姿勢が良いのね・・と思いました 


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

Vol. 1 訪台 [長編になります] [シルバー世代と台湾へ]

バラが咲いてくれないので

ネタがないということで

 

長編になること間違いのない

今年1月に 父・母を連れて行った 台湾旅行の話を

小出しにしていきます 笑

 

写真の整理をしないとと思いつつ はや半年以上

整理できず

 

少しずつ語っていきますよ

特徴は、グルメの話題が多いこと

だって、台湾ですから なんでも美味しいんですよ! 

 

 

さて 

台湾は出張でも行っていますので、手配は慣れています

フライトもホテルも自分で予約しました

法人割引www

足の悪い母がいるので、現地の移動はすべて車です

こちらも法人経由なので、専任ドライバーに初日から帰国までお願いしました 

 

出発は1月ということで 日本は極寒

極暖ヒートテックを着つつ

台湾は20度以上ある とのことで 薄手のジャケットを羽織りました

 

手荷物とキャリーバック(ビジネス用)だけで行きました

とにかく荷物は最低限にが鉄則です

両親もこれだけ?って位にコンパクトにしてきました

旅慣れてますな 笑 

 

いざ成田へ

午前のフライトだったので一番早い成田エクスプレスで向かいました

 

まずは

1.両替

2.WiFi機器 受け取り(予約しておかないとだめ)

3.免税店でお買いもの

 

3.はですね、台湾で買うよりも成田が安いからです、はい

狙っていたコスメを大人買い

 

1IMG_0458.JPG 

日本列島の一部が見えました (どこでしょ)

すばらしいお天気でした

たった3時間のフライト (BR・エバー航空)

 

え~伊豆に行くよりも近い

OMG (oh, my god) orz....

 

1IMG_0456.JPG 

 

ビジネスクラスではなく エコノミーですから~

え~ こんな感じ

サラダとフルーツ、 オレンジジュース、パンをひとかじり & コーヒーで終了 

 

本当にあっという間のフライトです

シルバー世代にも全く負担なく渡航できるお勧めの場所 台湾ですよ

父は3回目

母は2回目の訪台です

 

続く・・・ 


nice!(3)  コメント(6) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

一話から泣けた [こころのこえ]

秋のドラマが始まりましたね

NHKの朝ドラは 録り溜めのまま・・・

 

今朝は「オトナ女子」木曜10時@フジ 1話を観てみました

 

キャストが皆同世代に近い男女で

個人的に 全員好感を持っている方々ばかりというのもあって

(特に 谷原さんは大好きなんですよ・・・・ビジュアル的に) 

 

篠原さんは、未婚キャリア女子役

篠原さん役のことを

オフィスで若手(部下)に 面倒な女 扱いをされているのをみて

・・・・あ~わたしもなんだろうな~と 苦笑

 

年下の彼(斉藤工)に 健気に料理をしたり スリムな体をキープしたり 

綺麗な服を着て お化粧もちゃんとしてるのに・・・ 

浮気されちゃった後に 落ち込んだ彼女が言った言葉 

 

「私 頑張ってきたのにな・・・・ 努力が足りなかったのかな」 

なぜか わたし 涙が出てきた~~~~[もうやだ~(悲しい顔)] 

メンタル 弱ってるのかわたし?笑

 

 

弱音を誰にも吐かず

仕事をにもプライベートにも全力投球しているところに 

なんだかね きちゃいましたよ

 

ここまで年とると 共働きだからと言って

*家事を分担する とか

子育てに協力する とか

* 何かをどうにかしてほしい とか

 

相手に何かを望むことを

甘えというか・・・・・勝手に私がそれをわがままだと思ってしまう傾向もあり 

 

私の 勝手な信念である 

夫婦と言えども 

お互い 個人であり 所有物ではないので 

相手に何かを望むというのは  違うのではないかと・・・

 

そもそも若いころから 色々と思っていることを言えなかったので

いまさら言えない 笑

ま、結局のところ 言いたくない(言う=負け) みたいな 

根拠のない考え方があるからなのかも

 

でもね

こうして 体に変調が出てきて 気持ちだけで頑張れない歳になってくると

弱くなっちゃうのかもね~ 

溜めてきてしまったものが 悲鳴をあげて 体に出てきたのかも? 

 

世のアラフォー女子

がんばってると思うよ

うん、がんばってる  頑張りすぎてるね 汗

 

これからは 力を抜いて 自分で築いてきた事を信じて ゆる~く生きるのが良いのかも 

こうじゃなきゃいけない という縛りを持っている限り 前には進めない気がする 

その こだわり(偏見)が 自分を弱くしているのではないか とさえ思う 

 

 1IMG_7560.JPG

 

大好きな 「あおい」 


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。