So-net無料ブログ作成
検索選択
シルバー世代と台湾へ ブログトップ

Vol. 15 訪台 - 帰国 Fin [シルバー世代と台湾へ]

台湾旅行

これにて終了です

1IMG_0704.JPG 

台北空港(松山

実はもう1つ事件が・・・

Kevinにお願いしておいた 新竹(しんちゅう)産の 美味しい「ピーナツクリーム」

車を降りてから受け取ってしまったばかりに

出発の際に、取り上げられてしまったのT0T 号泣

3つあって、2つは父と母へ、1つは我が家用だったのに・・・もう悔しい・・・[もうやだ~(悲しい顔)]

帰国してから副社長に話をしたら、出張の時に買ってきてくれました[グッド(上向き矢印)] 

やはり美味しかった!!!! 同じピーナツが名産の千葉にいながら、、なぜにピーナツクリームに執着するのか

良く分かりませんが (わたしたち3名) 笑

 

1IMG_0705.JPG 

帰りもエバー航空

松山空港では、何も買うものはありませんでした

母が最後に色々と買い込んでいたのには笑ってしまいました

ご近所の人にと・・・・・  パイナップルケーキになってしまうわね、結局 笑

 

そうそう、今回日本と台湾の気温差が激しいので

これを持参

1IMG_0633.JPG 

ユニクロのものですが、非常に助かりました

山の上に行くとき、少し曇りで肌寒い日

薄いジャケットの下に着たら寒くありません

しかも、このコンパクトさ。。。

 

今年はこのシリーズの ベストタイプを買いたいと思っています

 

長きに亘りお付き合い頂きありがとうございました

 

またフツーのブログに戻ります^^

 

台湾、是非シルバーを連れての旅にお勧め

 

私的には、次回は同僚に教えてもらった 台湾の中部あたりにある 温泉リゾート地へ

行くのが夢です

台湾のリゾート地 日本に負けず劣らず デザイナーズホテルがたくさん

湖畔にあったりとお洒落らしいです フローデシンホテル(日月潭雲品酒店) が一例

 

是非みなさまも 日本から近い台湾へ!

グアムよりも台湾、ですよ!!

 

そして

旅も仕事も すべては「準備」次第  準備が一番大切です!! 

間違いない

うふ 


nice!(2)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

Vol. 14 訪台 - 欣葉 [シルバー世代と台湾へ]

地上508メートル

台北のシンボル 「台北101」

1IMG_0677.JPG 

その85階にある 高級老舗台湾料理の店 「欣葉 

父と母の後姿がうつりこんでいます^^ 

1IMG_0680.JPG 

予約必須

窓際席を取るのも至難の業

1IMG_0681.JPG 

1月の台北訪問が決まった途端に一番最初に予約したのは、フライトとこのレストランでした

窓際の席はひとり当たりランチ1800元以上、というルールがあります

1800元って・・・5500円位しますよ、一人

台北ナビという情報ネットがあるのですが、読み漁って・・・たどり着いた

欣葉で日本語のわかるマネージャー の名前とEmail!!!

メールしましたとも・・・そのやり取り何十回

ここでも父と母の50周年結婚記念日である旨伝えたところ、快く色々とわがままを聞いて下さいました

まずは、ランチメニュー

フライトの時間があるので、1時間半以内に終わるもので

食べられないものは省いてくれて

スペシャルメニューを作ってくれました 優しい・・・

当日は私はおりませんが、OOさんに託しておきますので、ということでメールは終了・・・

 

窓際の席へ案内されました(ホッ)

お天気がよく、雲が出ることが多いと言われていましたが よく見えました

1IMG_0683.JPG 

国父記念館が見えます

 

1IMG_0692.JPG 

嬉しい・・・・メッセージ付 メニューがテーブルに 謝、謝!!!

 

お料理・・・・最高でした 

1IMG_0688.JPG 

1IMG_0689.JPG 

何を食べても感動

1IMG_0691.JPG 

このごぼうチップス・・・買って帰りたかった位美味

 

フカヒレスープ 絶対入れて下さいとお願いしてありました(父の大好物) 

1IMG_0693.JPG 

 

姿煮ってこういうことを言うのですよね

1IMG_0694.JPG 

 

1IMG_0696.JPG

1IMG_0697.JPG

1IMG_0698.JPG

1IMG_0699.JPG 

ホタテ、エビ等々、口に運ぶたびに 笑みが・・・・

最後の 上海カニのおこわ・・・・これも絶対逃すまいと思っていました

美味しすぎてコメントできません

 

1IMG_0700.JPG

1IMG_0701.JPG

1IMG_0702.JPG

パイナップルケーキは欣葉さんのオリジナル 持って帰ることにしました

結局成田から乗った成田エクスプレスの中で頂きました

疲れが取れる甘さ^^

 

こんな高級料理のお店はなかなか行けません

父と母に美味しい物をと思うと頑張れますね

 

次回 Vol. 15で終了です

ブログの方もお腹いっぱいになってきました^^; (腹8分目って出来ないわね、ブログでも) 

 

 


nice!(3)  コメント(3) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

Vol. 13 訪台 [シルバー世代と台湾へ]

最後は台北市内観光です

元総統・蒋介石の記念堂

中正紀念堂 約25万平方mという広大な敷地

1IMG_0637.JPG

1IMG_0640.JPG

1IMG_0643.JPG 

Kevin曰く 青い屋根は死者を祀るものだとか たしかに市外にあったお墓の屋根も青だった

ゴールドは、とても高い地位にいた人だとか・・・

1IMG_0646.JPG

ここで母の足が悲鳴をあげたので車へ

 

国父紀念館 は車中から観ました

故宮博物院は、みな1度訪問していたのと、今は大陸の方々で大変な混みようということでスキップ

 

衛兵の交代の時間がきたので、忠烈祠へ 

日本の護国神社があった場所です。戦後、中華民国国民政党権によって「忠烈祠」と改められました。ここで人気なのが「衛兵交代式」です。陸、空、海軍から選抜された兵士が大門と大殿を各2人で守護しており、1時間毎に交代します。 

1IMG_0651.JPG

一度この体制になると、1時間動きません。

瞬きもしないとkevinは言いましたが、してました 笑

 

1IMG_0663.JPG

全員同じような体形。 ミニタリー出身のKevin曰く、この衛兵に選ばれるのは栄誉だそうです。

 

グランドホテル台北へ

伝統と格式のあるホテルです

1IMG_0666.JPG

お茶をしようとしたのですが、記者会見が開かれていてNG・・・

有名な龍の天井

1IMG_0670.JPG 

ここの龍の数 一度目と二度目と違うとか・・・ Kevin情報なので謎 笑

 

さて、一路 問屋街のある 油化街へ

1IMG_0674.JPG 

ここで、お料理大好きの母は、乾燥シイタケ、ナッツ?だか・・・買っていました

後で、「ここでゆっくり時間が取りたかった」と言われました・・・まだ次回ね

わたしは以前何度かここへきていて、お茶やドライフルーツを買って帰る場所です

安いのね、とにかく

1IMG_0675.JPG 

 

さて、本当に長くなっていますが、そろそろ終わりです

次は、台湾で最後のランチです

 


nice!(2)  コメント(1) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

Vol. 12 訪台 [シルバー世代と台湾へ]

台北へ戻ってきました

お土産を買いに、パイナップルケーキ屋さんへ

1IMG_0610.JPG 

パイナップルの味がとてもナチュラルで、甘さが控えめ

台湾企業に勤めてはや20年弱 ここのパイナップルケーキがベストです

1IMG_0611.JPG 

店内のカフェで 試食が出来ます 1つ無料でお茶もいただけます^^

実は、東京青山ショップオープンしました

台湾でも結構高いお菓子なのですが、日本はもっと高いようですよ

 

そして、お客様へのギフトで使う 高級漆器 FRANZのお店へ

1IMG_0612.JPG

1IMG_0613.JPG

1IMG_0614.JPG 

ため息が出るほどの美しさです

 

その後夕食

疲れると思っていたので、、、ホテル内の広東料理レストランへ 「辰園」

父はもちろんおかゆを ここのおかゆ・・・絶品でした 一勝忘れられないほど・・・ 

1IMG_0616.JPG

1IMG_0617.JPG

1IMG_0618.JPG

1IMG_0619.JPG

 

何を食べても美味しい!!!!  

 

夜は父と二人でホテル裏のマッサージ屋さんへ

1IMG_0625.JPG 

足裏だけのはずが、父は全身も追加 笑

マッサージをして疲れを取って下さいませ

さて、そろそろ終わりに近づいてきました

長くてすみませんが もう少しです! 笑 

 


nice!(3)  コメント(1) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

Vol. 11 訪台 - 九份 [シルバー世代と台湾へ]

阿妹茶酒館 

こちらはサンプル画像です↓

1sunseet.jpg

1nite.jpg 

 

千と千尋の舞台に似ているということで、有名です

個人的には、道後温泉の方がもっと似ていると思います!! (↓)

行ったことないですが 滝汗^^; 

1B_004.jpg 

 

まず、ここは山の上にあること

そして、千と千尋に出てくる「湯屋」に似ているところまでは結構歩く&階段あり

ということで、母に無理をさせないようにしました

 

狭い道の両側はすべてお店 人であふれかえっています

1IMG_0583.JPG 

1IMG_0586.JPG 

こわいお面・・・・

 

南国のフルーツ

1IMG_0587.JPG

1IMG_0588.JPG

1IMG_0589.JPG

1IMG_0590.JPG

見たことのないフルーツばかり

ここでフルーツ好きの父が 食べたいと言い始めました

1IMG_0593.JPG 

その場でカットしてジュースにしてくれました

グアバかな、選びました

私と母は、寒くなってきたのでお汁粉 真ん中は豆腐です

1IMG_0594.JPG 

 

さて、ついに来ました 

阿妹茶酒館(アーメイチャージョウグァン)

1IMG_0599.JPG 

1IMG_0600.JPG 

急な坂の途中にあるので、母はここまで来れず

父と写真を撮るだけに・・・

お茶を飲むのがプランに入っていましたが断念

 

夕方になるとサンセットが綺麗なので、みなさん夕方にかけて人が集まります

お天気が曇りですが 遠くに海が見えました

1IMG_0607.JPG 

 

さて、そろそろ台北へ帰ります

 

 


nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

Vol. 10 訪台 [シルバー世代と台湾へ]

Vol. 10で終わるかと思いましたら、終わりませんでした!

ご興味のある方だけ、お付き合いくださいね 苦笑

この後は、端折ってご紹介します[あせあせ(飛び散る汗)]

 

法鼓山にある お寺です

お坊さんが修業をされています

あとは美術品が飾ってありました 

1IMG_0565.JPG 

Kevinが、日本語のわかるガイドを知っているというので、呼んでくれました

素晴らしく流暢な日本語・・・・ 元DFSで働いていたと聞いて納得

 

非常に荘厳な場所であったので、色々とルールがあり驚きました

どこかを横切ろうとしたら、「No.....」

次の部屋に行こうとしたら 「no.....」

1IMG_0566.JPG 

うぅ・・・・ ワカラナイ・・・ ドウシタライイノ 状態 笑

精進料理があると言われました(ランチ)が、丁重にお断りしました・・・ごめんなさい 

※母:わたし、普通の中華が食べたい。。。はい。。。 

 

そして、お決まりの テレサ・テンのお墓

1IMG_0571.JPG 

ここには眠っていないとのうわさがあるらしいです

彼女の曲がずっと流れていました 

ここの墓地は、超一流墓地だそうで、庶民は買えないとのこと・・・・ほぉ・・・

 

1IMG_0577.JPG 

1IMG_0578.JPG 

台湾の島の一番北の海沿いまで来ましたよ

新鮮なお魚、魚介類のお店が立ち並んでいます

観光バスだらけでした 

 

 

次は 

日本人がなかなか来ない場所 金山 

1IMG_0582.JPG 

 

次は、份(きゅうふん)へ  

その前に・・・・初めてのローカルな所でのランチ

父は潔癖症です

お皿、きれいかしら・・・・お水も大丈夫?とKevinに聞きながら

ここなら、と 

 

1IMG_0572.JPG 

1IMG_0573.JPG 

安っ! 炒飯70元って・・・200円強

Kevinも含めて私がおごりました~3人で800円にも満たず・・・

台湾に住みたい・・・・ 塩味の台湾ラーメンが美味しかったです 

1IMG_0574.JPG 

厚揚げの煮物みたいなお料理

日本人に合う味でした 

父と母はおっかなびっくりで食べていました 

残りはKevinが食べてくれました、とさ 笑

 

さて、今度こそ份へ!!

 

 


nice!(3)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

Vol. 9 訪台 - 花② [シルバー世代と台湾へ]

さて、バラコーナー

士林に行きたい理由はここでした

 

ただ、ベストな時期ではないことは知っていたので期待はしていませんでした

1IMG_0540.JPG 

この木の柱 良いな、と思いましたね

1IMG_0538.JPG 

1IMG_0541.JPG 

クレマチスがお出迎え

やはり台湾でも バラとクレマチスの組み合わせでしたね

 

1IMG_0543.JPG 

遺産・・・・・たしかに 笑

英語名があったから助かりました

イングリッシュローズもたくさんあったのですよ

1IMG_0545.JPG

1IMG_0544.JPG 

パットクオスチン・・・って当て字が・・・ 面白い・・・ふふふ

 

1IMG_0546.JPG

1IMG_0547.JPG

 

1IMG_0549.JPG 

1IMG_0548.JPG 

 

お庭の一角に池がありました

鳥が休んでいました

1IMG_0556.JPG 

わたしも一休みをして

父と母と合流し、また郊外へ 


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

Vol. 8 訪台 - 花① [シルバー世代と台湾へ]

台北市の端にある 士林官邸(公園)です

1IMG_0536.JPG 

ここは、台北空港(松山)から近く、夜市もあるので、有名です

出張帰りに寄ろうとしたら、工事中で閉鎖されていたのです

朝一番に寄って、午後一番のフライトで帰る予定でしたが、かなわず悔しかった思いが残っていました

なので、今回Kevinには「絶対!」とお願いしていました

 

写真の数が多くて載せきれませんが・・・一部を

とにかく広いので、母は歩くのが大変でしたので、私だけ一番奥まで歩いて行ってきました)

 

驚いたのは、花が咲き乱れていたことです

いくら南の島だって、これはないだろう、と思うほどでしたよ

1IMG_0557.JPG 

え、ハワイ? 笑

 

1IMG_0564.JPG 

スキだな~

 

1IMG_0539.JPG 

ポインセチア もちろん 外置き 10度以下にならなそうだものね~

 

1IMG_0560.JPG 

紫陽花!!@0@;

 

1IMG_0563.JPG

1IMG_0559.JPG

 

とにかく花、花、花です

カラフルですしね

 

1IMG_0553.JPG

 

休憩をして、次はバラコーナーへ 

 


nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

Vol. 7 訪台 [シルバー世代と台湾へ]

間が空いてしまいました

久しぶりに風邪を引きました

原因は、「寝不足」しかありません

ある動画に食い入ってしまい、夜12時から朝方4時まで観てしまいました・・・・

内科にかかりましたが、薬が効かず、二度も受診・・・・ サイアクです

 

さてさて、シェラトンの朝食から再開します

シェラトンを選んだ2つ目の理由

クラブフロア(通常階ではなく、アップグレードしないと入れないエリア)での朝食が付くからでした

母の足を考慮し、広いスペースで、ビュッフェ台まで何度も歩かなくてはならないことを避けたいからです

当日驚きましたが、通常の朝食場所(カフェ)には、7時の時点ですでに長蛇の列(主に大陸の方々)

心底クラブフロアで正解でした  ぽつり、ぽつりと人が来る位で、ゆったり出来ました

ジャパニーズは、我々だけです^^ 

1IMG_0529.JPG 

大人な雰囲気です

ビジネスですと、Breakfast meetingも可能な感じです

窓からは、台北駅が見えました 

1IMG_0634.JPG 

 

1IMG_0530.JPG

おかゆ (父はおかわり)

 

1IMG_0531.JPG 

オーダーでトッピングが選べて、目の前で焼いてくれます

バターは少な目で、とお願いしました

(遠くに座ったアメ人は、バター倍で、って感じでしたけど 笑)

 

1IMG_0532.JPG 

クロワッサン美味しかった・・・・

日本ですと、メゾンカイザーのクロワッサンが大好物ですが・・・シェラトンも負けていなかった!

 

1IMG_0533.JPG 

フルーツ

 

朝からシルバー2名はよく食べます

実家でも 朝は食パン、サラダ、紅茶、フルーツ3種盛り って感じでした

洋食好きなシルバーなので、ホテルの朝食も苦でなくてよかったです

 

さて、身支度を整えて、Kevinの車へ(ちなみにBMWのVANです)

 

1IMG_0534.JPG 

朝の通勤時間  渋滞の中を走っていきます

 

まずは、台北市内のある場所へ

ここは、、、私が前回出張で行ったときに行きそこなった場所です!

つづく 


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

Vol. 6 訪台 [シルバー世代と台湾へ]

DAY 2 

朝気づくと父がベッドの上でヨガっぽい体操をしていました

爆笑・・・

しかし、笑えなかったのはそれが1時時間位続いたこと

暴飲暴食 喫煙もなし 毎日規則正しい生活を続けてきた父が

健康なわけだわ と感心した瞬間でした

 

しかし、まだ4時ですよ・・・父よ

私も早く寝たのと、どんなに小さな音がしても起きてしまうので

仕方ないのですが・・・・

母はよく寝ている様子

 

二人で相談し・・・・そうだ、お寺に行こう!ということに

 

龍山寺(ロンシャンスー)

台北最古のお寺で パワースポットと言われています

5時前にホテルを出て、タクシーで向かいます

筆談できる国なので、Kevinがいなくても大丈夫♪

初乗り 200円もしなかったような・・・ タクシーでどこでも行けます

 

外はまだ暗いのですが お寺はすでにお参りの人でたくさん

観光客は私たち位

 

1IMG_0528.JPG

 

良い雰囲気です

わたしも父も おそらく2回目の訪問

 

1IMG_0527.JPG 

滝が流れている広場から入ります

 

1IMG_0524.JPG 

名前通り 龍がたくさん・・・

 

1IMG_0523.JPG 

お参りをしている人々

ダウン着てますけど・・・そんなに寒くないわよね、と父と・・・

 

1IMG_0519.JPG 

 

たくさんの菩薩が祭ってあります

 

1IMG_0517.JPG 

蘭の花もたくさん・・・・

 

後で知るのですが、台湾は蘭の名産地で、日本にも入ってきているようです

年間 百万単位で 顧客に送る胡蝶蘭

何とか台湾から送ってこれないかしら、とふと考えてしまう位でした

こんなところで仕事のことを考えるなんて あか~ん!

 

さて、父と一路ホテルへ

母が「お腹が空いたから、朝食行きたい~~~!」と キレぎみ

 

次回は、シェラトンでの朝食から~

 


nice!(4)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

Vol. 5 訪台 [シルバー世代と台湾へ]

今回のお宿

結構探しました

 

  • パレ・デ・シン
  • レ・スイーツ・タイペイ
  • ロイヤル・ニッコータイペイ(出張の時使っています)
  • オークラ・プレステージ
  • W 台北 (デザイナーズホテル
  • ウェスティン台北
  • シャングリ・ラ・ファーイースタンプラザホテル (憧れのホテル)
 
トリプルルームで、足の悪い母が朝食を近くで食べられるところでリーズナブルなところ
 
 
ないんですね~案外
トリプルという設定は、日本特有に近いので、ないんですよ
 
しかし、ありましたよ
 
 
 
 
 
1IMG_0499.JPG
 
Heyland & Whittle
 
うふふのイギリス
 
 
これがもうかわいくて
 
1IMG_0501.JPG 
 
ユニオンジャックの箱
 
これだけは持って帰ってきてしまった^^
 
 
1IMG_0502.JPG
 
 
 
 
そして、サプライズ
 
1IMG_0507.JPG 
 
ホテルから ワインとケーキのプレゼント
 
 
父と母は、結婚50周年を迎えるので 私がホテルにメッセージを入れておいたんです
 
 
もちろん ホテルからのギフト  感謝感謝でした
 
 
父も母も大喜び
 
 
ラズベリーのケーキ 美味しかったね~
 
 
 
中華料理をお腹いっぱい食べてしまったのを 少し悔いてしまうようでした^^
 
 
1日目が終了
 
 
疲れているのに 母はベッドに入ってもしゃべりっぱなし
 
 
それを子守唄に わたしと父は熟睡するのでした 笑 
 
 
翌日は、8時に出発です!
Kevinは7:30には車寄せで待っているはず・・・ 寝なければ!!! 

 


nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

Vol. 4 訪台 [シルバー世代と台湾へ]

淡水の後、少しまた北へ

淡水漁人埠頭 (Tamshui Fisherman"s Wharf ) です 

 

1IMG_0471.JPG

大きな埠頭で、橋がかかっています

階段の多さに・・・・母は断念

しかも、夕方になってきたら強風・・・& 寒い(日本の秋位ね)

父と二人で橋の中ほどまで行って引き返してきました

風が冷たすぎた!!!(薄着だから)

 

1IMG_0472.JPG 

花が植えてあって、こんなにきれいに咲いています

1月ですよ、1月

また違う場所で花を堪能することになりますが、さすが南の島だな、と思いました

 

1IMG_0486.JPG 

新鮮なお魚も目の前のマーケットで売っていました

おいしそうでした~

 

お腹が空いたので、一路ホテルへ 

台北の街へ入ります

 

台湾に行く1月から前 2か月ほどの間

日程を詰めてきました

どこへ行くか、どこで食べるか、どこで休むか、どこで買うか

辞めた副社長がほとんど手伝ってくれて、ドライバーのKevinに話をしてくれてました

多少違うのに~って思うこともありましたが、そこはなんとか現地で調整するってことで

 

この日の予定も決まっていたので

以前出張の時に行った 台北にある「青葉」という 日本人には有名な台湾家庭料理のお店へ

エリアも 銀座みたいなところでしょうか 「中山」地区にあります

一番最寄りのホテルは、高級ホテル リージェント台北です

日本人がた~くさん泊まっているのと、地下にDFSがあるのが特徴

 

 

「青葉」でオーダーするものも決まっていたのと、予約済みだったのですぐテーブル

1IMG_0488.JPG

1IMG_0489.JPG 

炒飯、酢豚 (お決まりのもの for 父)

 

1IMG_0490.JPG 

名物 切り干し大根の卵焼き

 

1IMG_0491.JPG 

あさりの炒め物

 

1IMG_0492.JPG 

空芯菜のさっぱり炒め

これ、空芯菜の山盛りでした・・・

 

1IMG_0493.JPG 

 デザートは おまけで頂けました

 

1IMG_0494.JPG 

緑豆の入った おしるこみたいなもの

父は好きそうでした

 

さて・・・やっとチェックイン・・・ vol. 5へ 


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

Vol. 3 訪台 [シルバー世代と台湾へ]

今回も淡水の続きです

とても古い街並みのある場所があるのですが

日本と同じように 今を象徴する新しい建物もある

 

昭和?のような郵便ポスト

1IMG_0465.JPG 

左から書くだけで、同じですね~

 

1IMG_0464.JPG 

スタバ! 

中文表記に注目

星巴克珈琲

発音に似た当て字が基本なので、こうなるの?

スター(★)しかわからない 笑

 

どこへ行ってもあるお寺

1IMG_0467.JPG 

屋根には龍

 

国民の生活にとても近い存在に感じました

 

1IMG_0469.JPG

長~い 御線香

 

中には むせるほどの香りの 蘭が飾ってあります

 

淡水から次の場所へ

 

まだ1日目も終わらず 

vol. 4 に続く~ 


nice!(3)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

Vol. 2 訪台 [シルバー世代と台湾へ]

まずは、台北(松山 - ソンシャン)空港から 高速で北へ

日本で言うと、東京から横浜へ向かう感じでしょうか

 

淡水 という場所です 

1IMG_0466.JPG 

 

海沿いを歩く感じです

日本人はこういう風景には慣れているので、大きな驚きはありませんが

カップルやファミリーも多く 地元の人にも人気です

サンセットが綺麗なんですね

 

1IMG_0462.JPG 

 

海沿いのお店を観たりして プラプラしました

母は長く歩けないので 途中で引き返してきました

 

ドライバーの待つ場所へ行く途中に

こんな派手なデコレーション

 

1IMG_0460.JPG 

 

夫人ってあるから、 お誕生日パーティー

海沿いのレストランでなんて お洒落だわ~

 

 

と、ドライバーに言ってみたら 

 

お葬式だよ」 ですって 

彼は中国語英語しか分からないので 父母には全部通訳しながらです

いや~さすがに同時通訳をするほど頭が回らないので

とりあえず 自分がまず

えええええええええ@0@

と驚いてから

 

親に

「お葬式なんだって」というと

 

二度目の えええええええええ@0@;

 

道中こういう会話がずっと続きました

案外疲れるーー; 

 

淡水の続きは vol.3で 


 

memo: 

ドライバーは、Kevinという190センチもあろうかという大きな男性で

会社のお抱え運転手の一人でした

女性のVPを担当しているとか・・・・

スーツを着て、大きいので SPみたいに守ってくれました

現地の人への通訳や、レストランの予約、自然食品店を探してくれたり

ホテルにチェックイン前に電話をしてくれたり

とにかく ツアーコン並みのホスピタリティー

すばらしい方でした

色々と聞いていたら、ミニタリーに長くいたようで 

あ~だからそんなに姿勢が良いのね・・と思いました 


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

Vol. 1 訪台 [長編になります] [シルバー世代と台湾へ]

バラが咲いてくれないので

ネタがないということで

 

長編になること間違いのない

今年1月に 父・母を連れて行った 台湾旅行の話を

小出しにしていきます 笑

 

写真の整理をしないとと思いつつ はや半年以上

整理できず

 

少しずつ語っていきますよ

特徴は、グルメの話題が多いこと

だって、台湾ですから なんでも美味しいんですよ! 

 

 

さて 

台湾は出張でも行っていますので、手配は慣れています

フライトもホテルも自分で予約しました

法人割引www

足の悪い母がいるので、現地の移動はすべて車です

こちらも法人経由なので、専任ドライバーに初日から帰国までお願いしました 

 

出発は1月ということで 日本は極寒

極暖ヒートテックを着つつ

台湾は20度以上ある とのことで 薄手のジャケットを羽織りました

 

手荷物とキャリーバック(ビジネス用)だけで行きました

とにかく荷物は最低限にが鉄則です

両親もこれだけ?って位にコンパクトにしてきました

旅慣れてますな 笑 

 

いざ成田へ

午前のフライトだったので一番早い成田エクスプレスで向かいました

 

まずは

1.両替

2.WiFi機器 受け取り(予約しておかないとだめ)

3.免税店でお買いもの

 

3.はですね、台湾で買うよりも成田が安いからです、はい

狙っていたコスメを大人買い

 

1IMG_0458.JPG 

日本列島の一部が見えました (どこでしょ)

すばらしいお天気でした

たった3時間のフライト (BR・エバー航空)

 

え~伊豆に行くよりも近い

OMG (oh, my god) orz....

 

1IMG_0456.JPG 

 

ビジネスクラスではなく エコノミーですから~

え~ こんな感じ

サラダとフルーツ、 オレンジジュース、パンをひとかじり & コーヒーで終了 

 

本当にあっという間のフライトです

シルバー世代にも全く負担なく渡航できるお勧めの場所 台湾ですよ

父は3回目

母は2回目の訪台です

 

続く・・・ 


nice!(3)  コメント(6) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
シルバー世代と台湾へ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。