So-net無料ブログ作成
検索選択
☆ER ウィンダーメア ブログトップ

やっとこさ~ [☆ER ウィンダーメア]

ブログ更新がんばっているのは

咲いているバラのおかげ

秋バラが楽しめてよかった~

 

ベランダで大事に育ててましたが、なんとなく元気がなかった

ウィンダーメア

土も替えて、日当たりのよい屋上へお引越しするも

う~ん、咲かない 春は少しは咲いたけれど、秋は厳しい

 

やっと10月末にポツリと咲きました 2輪だけ・・・・

1IMG_7012.JPG

 

1IMG_7023.JPG 

期待しちゃいますね~

白って

 

1IMG_7031.JPG 

結局この姿を朝見て出勤して

次の朝にはもう咲ききってました

その翌日はハラハラと花弁が落ちていた状態

 

最高の瞬間に出会うのは難しいけれど

白バラ

やはりスキだわ

 

 

年とったのね、わたし

歯磨きしていて、初めて吐き気を覚えました

hubbyに言ったら 「そうだよ、そうなるんだよ」だって  あなたいつからよ!?笑

調べてみると

咽頭反射(いんとうはんしゃ)っていうそうです=舌根部、咽頭部後壁、口蓋扁桃部などを刺激により誘発される反射のこと

胃がからっぽの状態だと、歯磨きが刺激になり吐き気がする。朝は、神経が過敏になり、普通より刺激に弱くなりやすい。朝だけ吐き気がするなら、そこまで心配しなくてもよい。 

そうなのか・・・

朝胃が空っぽで歯磨きするのっていつものことなのにな~

やだやだ

何でも「加齢です」って片付けられるようになるのかしら

悲しいお年頃 

おじさん化したくない・・・ブツブツ 


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ウィンダーメア [☆ER ウィンダーメア]

白のバラがほしくてお迎えしました

近くで見たくてリビング横に置いておきました

が、屋上整理で今回屋上へお引越し

結果

この方、お日様がお好きだったようです

花の数が多くなりました

1IMG_6665.JPG

 

そして、お行儀よく直立するかと思いきや

横へ広がりますね~ 大きくなりそうです^^;

1IMG_6667.JPG

1IMG_6717.JPG

 お色がね

白ではないですね

クリームです

1IMG_6666.JPG 

まぁるくてかわいいです

スリップスがきて 飾れないのが本当に残念

1IMG_6719.JPG 

雨や風で花弁が痛んでしまいました・・・

 

一旦全部カットして、お休みです

 

あ、この方も散ります・・・・とても

なので、屋上で堪能したらひたすらカットです

う~ん、

花持ちのよい白いバラを探したいなぁ~

 


nice!(3)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

白は外せない [☆ER ウィンダーメア]

白ばら病になってはや1年?

ボレロ、しずく、ル・ブラン・ファビュラス!

悩みましたが、ふとした心の隙で(単に大苗がいきなり入荷したから)お迎えしたウィンダーメア

花の本に、色々なアレンジの時にも使われていたウィンダーメア

ブライダルにも使われそうなお花なのですが、花持ちが悪いので、無理でしょう

これだけが欠点ですわ

カットした瞬間から、もうハラハラ始まっちゃうの(涙)

枝のうえで咲かせていても、ハラハラ散ってしまうことも多い

わたしをハラハラさせたいのか、このバラ

毎日欠かさず眺めるようになる貴重なバラとなりました(笑) 美しい瞬間を逃しますからね

1IMG_5181.JPG

1IMG_5343.JPG

お隣はマッキントッシュチャールズベランダ族)

1IMG_5499.JPG

でも、かわいいの。。。。とっても!!!

1IMG_5180.JPG

1IMG_5367.JPG

1IMG_5500.JPG

カットして

120130516_070559.jpg

ミニバラ スイートチャリオットとグリーンアイスに励まされて

今日は夜から雨だそうですね

今日もヨガ&ラン 頑張りますよ~

これから怪獣と公園です

新聞広げてくつろいできます(←おじさん


nice!(6)  コメント(8) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

今年最後に [☆ER ウィンダーメア]

ずっとチラチラ見せておきながら、ご紹介せずにすみません

白バラを探し続け、今後ERの国産苗が入手しずらい状況になるというウワサ?を聞いて

思わず反動でポチってしまったバラ

フラワーアレンジメントでも、ERの白バラを使っている時に、このバラが頻出していたこともあり

目をつけておりました♫

その名は、Windermere ウィンダーメア です~

我が家にやってきたのは、10月末

そこから、クリスマスを越え、ずっと咲いています 優秀!!!

10月からの様子をご覧くださいね~

届いた時には、蕾がたくさんついた状態でした

数えた時にはたぶん20個どころじゃなかったはず

1IMG_2580.JPG

株の上から下まで、葉が生い茂っていて、プロの技ってすごいですね

しながやかな枝で、割と直立に枝が伸びてくれる種のようです

1IMG_2981.JPG

ERらしい かわいいつぼみ

1IMG_2673.JPG

お上品なクリーム色です

1IMG_2721.JPG

息をのむ美しさ

1IMG_2654.JPG 

この開きかけが一番の好みのお顔

そして、香りがと~っても良いです

1IMG_2668.JPG

開花!  上を向いて咲くのも助かります

1IMG_3003.JPG

マッキントッシュとの共演もかないました

応援するかのように、一緒に咲いてくれました

1IMG_2982.JPG

今も実は蕾をつけ続けています

散り際も良いのですが、花持ちはERの中では良い方だと思いますよ

枝の上でも結構長く咲き、カットした後も咲いています

白ばらが欲しくて欲しくてたまらなくて、ついポチってしまったERですが

お迎えして大満足しております

お正月には、実家にお嫁入りした「ファビュラス!」が生きていてくれたら、また出戻りさせるつもりです♪

また白バラ病が治っていないのですな

------------------------------------------------------

記録用に・・・・

------------------------------------------------------ 

ウィンダーメア

2006 David Austin

白 中輪 強香 四季咲き

花は完全な円形のつぼみから始まり、
開くごとにフル・カップの花になってゆきます。
花弁数は80枚程度です。

花色はリッチなクリーム色から始まって、
太陽の下ではほぼ完璧な白に近い色に見えてきます。

返り咲き性も良好で、シーズンのかなり最後の方でも
花を見せてくれる品種です。

イングリッシュ・ローズは大きく育つ品種も多いのですが、
この品種はかなり低めでコンパクトにまとまってくれる品種です。
大きくなっても1.25m程度、75cm程度にも十分まとまってくれます。

丈夫な品種です。
シュートも出やすく、とげは少なめです。
素晴らしいフルーツ香で、シトラス系の香りがすこしまざります。

ウィンダーメアは北西イングランドの
湖水地方にあるもっとも大きな湖の名前で、
イングランドを旅する旅行者の間で人気のスポットです。

---------------------------------------------------------

今年最後のブログ更新となりました

みなさま、今年もあたたかく見守って下さり、ありがとうございました

新しい年がみなさまにとって健康で幸ある年になることを、心よりお祈りいたします

また来年お目にかかりましょう♪

よいお年を・・・・

※ コメントへの返信が遅くなると思います。すみません~。

Wish you  a happy and a peaceful year 2013!!


nice!(6)  コメント(18) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
☆ER ウィンダーメア ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。